カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇后さまの喜寿にお祝いを
 本日は、美智子皇后陛下の喜寿のお誕生日とのこと、心からお祝い申し上げます。
 新聞には宮内記者会の質問に対するご回答が文書であり、掲載されていて、読ませていただいた。
 大変に感銘深く、被災者への慈愛あふれるご慰問のお気持ちがまことにもったいない次第である。
 また、世界の出来事にもお目配りは怠りなく、ノーベル平和賞の3人の女性の受賞についてお喜びであられた。

 ただ、ご健康のことに触れられた箇所は、まことにお労しく拝した。
 頸椎症とのこと、これは鬱陶しい痛みを伴うもので、実はこの私もこの症状を抱えている。
 いろいろのストレスや加齢による病であられるが、ご養生のほどを心よりお願いする。
 天皇陛下のご健康について、まことにやさしいお心遣いがあり、日本の国母であられるのみならず、稀に見るお美しいご夫妻のお姿を拝させていただく思いである。

 5月に皇居でご尊顔を拝した折の、澄み渡る玉声の思い出は忘れられない。
 いよいよご長寿を授かられますようお祈り申し上げる。

 報道に関して、少し触れたい。
 朝日新聞においては、「77歳の誕生日に際して、記者会の質問に皇后さまが寄せた文書回答・・」
 とあった。敬語を使わない、無礼な表現である。
 最低「お誕生日」と「寄せられた」とすべきである。
 朝日新聞社に抗議を申し立てる。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/971-c3f72ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。