カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計に入らない自殺者の多い日本
 心痛む話を聞いた。
 昨日、親しい某ジャーナリストが訪ねてきた。
 彼の友人の娘が、自殺未遂をした。K病院に運ばれて、命は取り留めたという。
 その時、知った驚愕すべき事実、次々同様なケースの人が運ばれてくる。
 つまり、自殺を試みる人が、意外に多いというのだ。
 
 日本は、自殺者が年間およそ3万人といわれる。しかし、これは公表された数字で、もっと多いはず、それも未遂者を入れたたらどのくらいか。
 これは、日本の社会の危機を反映して、もっと人々の注意を喚起すべき事象なのだ。
 こんな国が他にあるだろうか。
 
 日本人は、すべてに我慢する。しかし、もう精神のゴムがのびきっている。
 経済的にいかに低落しているか。
 かつての共同体的連帯は消滅、心の支えとなる宗教は力を失い、存在は忘れられている。
 外に向かって、抗議の声をあげる気力がない社会。
 それにひき替え、貧富の格差を我慢できないと、45万人のデモを集めるイスラエルの国民の逞しさ。

 とにかく、蛸壺に入って、他の人のことは目に入らないという日本の社会の状況を、マスコミよ、警鐘の声尾をあげてくれ! 自殺志願者を救え!

 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/909-ea1c0400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。