カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の聖句 「なんじの隣人をおのれの如く愛せよ」
 18世紀に始まったユダヤ教の信仰復興運動、ハシディズムをご存じであろうか。
 簡単に誤解を恐れず言えば、その特長は学者エリート層の宗教でなく、民衆のための、「祈り」と「歌」と「踊り」によって神の前に歓喜する(ヒトラハヴトという)宗教である。
 創始者は、バアル・シェム・トヴ。彼の出現以降、ハシディズムは東欧ロシアのユダヤ社会に爆発的に伸張していった。その秘密はどこにあるのか、知りたかった。
 
今週の聖句は「ケドシーム」という箇所。レビ記19・1~20・27で、その中で有名な聖句がある。
あなた自身のようにあなたの隣人を愛しなさい」(19・18)
(ユダヤ人はモーセ五書を1年かけて読み通すが、毎週読む箇所のことをパラシャト・ハシャヴアという。その箇所には名前が付いている)

 カバラー(ユダヤ神秘主義)では、上の聖句を主の命令として果たします、と誓う。
 その伝統をひきつぐハシディズムも、兄弟、隣人を愛することを最高の目標として掲げている。バアル・シェム・トヴは、「神さまが最も罪深い者を愛するほどの愛で、どうか人を愛することができますように」と祈っていたという。
 これは簡単な掟ではない。神に命じられているいるのだという強制を自覚して、必死になって実践すること。 

 以上の話は、ラビ・ピンハス・ペリ師より学ぶ。

 
スポンサーサイト

コメント
No title
この場合、「隣人」の定義が重要だ。
新約の中の定義が、もっともただしい。
中国や韓国は、この定義からは、著しく逸脱している。よって、これらの国は、隣人ではない。
イスラエルの隣国は、ヤコブの遺伝子を受けつぐ、同胞にも等しいく国々である。
アラブ人は、ユダヤ人である。アラビア語は、後期ヘブライ語である。 イスラム教創始者ムハンマドは、正真正銘ユダヤ人である。さらに、イスラム教は、元々キリスト教であった。
[2016/05/13 20:11] URL | イザヤ #IjUZIPhA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2822-9693199c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。