カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
オバマ大統領と過ぎ越しの祭り(ペサハ)
 ホワイトハウスでは、オバマ大統領が毎年、ペサハの儀式セデルを守ってきたそうだ。
 就任から2009年から今年で8回目だが、外遊中でセデルは数日遅れるらしい。
 でも、ペサハにちなんで、スピーチが発表された。
マー・ニシュタラ・ハライラ・ハゼ? 今夜は(他の夜と)何が違うの?」
という有名な言葉で、オバマ大統領は始める。
 面白いのは、スピーチの中にちりばめられた言葉である。
ダイエーヌ」 どんな小さなことも、我らの感謝に値する・・と彼は言った。

 そういうヘブライ語がアメリカでは常識なんだと、感心した。さあ、日本の皆さんは?

 さぞオバマ大統領としては、感慨無量なのだろうと、想像する。レームダックの大統領と言われ、評判は地に落ちたようだし、サウジアラビアを訪問しても冷遇だ。
 しかしまだ、54歳とお若い。最後のご奉仕に頑張ってください。広島で待っています。一日本人より
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2806-d8e2452c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)