カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ越しを前にして
 ペサハ(過ぎ越しの祭り)が今宵から始まる。
 最初の夜は最も大切な時だ。モーセがイスラエルの民を急がせて、エジプトを脱出しようとする前の最後の夜である。
 それに因んで、ユダヤ人は家族で「ハガダー」を読みつつ、エクソダスの物語を自分たちの体験として回想する儀式セデルを守る。
 
 ユダヤ人なら、だれでもセデルの式次第「ハガダー」を知っている。長い歴史の時と場所とで無数のハガダーの版がある。
 ところで、弊社で出版した「ハガダー」の版は、世界唯一であると、ひそかに自負しているのは、日本語訳が付いたのは他にないからだ。
 在庫は残り少ないけれど、興味のある方はご注文いただけたら、嬉しい。

 そこには、ユダヤ人の生き方の根本精神が綴られている。
 「自由」と「解放」、大いなる歴史の主宰者への「感謝」がテーマか!
  私も日毎に、「出エジプトさせてください」と祈っている。

スポンサーサイト

コメント
過ぎ越しの祭り 奇遇にも私の誕生日
ペサハ 過ぎ越しの祭りの4月22日は奇遇にも私の誕生日です。
自由と解放、人間の基本的な生活基盤を築く上での何よりも大切なもの。
誕生日祝いの今宵、私も「出エジプトさせてください」と静かに祈ります。
[2016/04/22 15:45] URL | 美穂 #- [ 編集 ]

ハガダー
先程、「ハガダー」をミルトスさんに注文しました。自分自身への誕生日祝いプレゼントとして。
古来からユダヤ人の生き方の根本精神は今日に至る私たちの生き方の根幹にも通じるものがあると思われます。早く届かないかなぁ〜。
[2016/04/22 17:34] URL | 美穂 #- [ 編集 ]

Re: 過ぎ越しの祭り 奇遇にも私の誕生日
お誕生日おめでとうございます。ユダヤ暦は、西暦と食い違ってきます。同じになったとは、今年は素晴らしい年ですね。
[2016/04/22 23:36] URL | 河合一充 #- [ 編集 ]


河合一充様

メッセージを頂き、ありがとうございます。
今年に入ってから「河合くだん日記」を毎日拝読しております。
メディアでは決して報じられない詳細なイスラエル事情が満載で毎回、興味深く読ませて頂いております。
困難に直面した時、知識の多寡よりも深い思考力に基づく知恵を駆使して試練を乗り越える「ユダヤ人の知恵」は見習うところが多いと感じます。
[2016/04/23 09:14] URL | 美穂 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2805-a2cead50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。