カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー同時テロ事件に思う
 ベルギー同時テロ事件は、大きな衝撃だ。それは、嫌な予感が現実化した、つまりISのテロに翻弄されるヨーロッパの危機の姿である。日本のマスコミ、新聞各紙も大きく扱っていた。
 ただ、違和感を覚えるのは、トルコで起きた自爆テロのは扱いはどうも軽視された感ありだ。
 イスラエルがターゲットにされていることも、それほど報道されない。

 ヨーロッパの混乱は、既視感あり。10年前の、イスラエルで頻発したパレスチナのインティファーダ、自爆テロのこと。
 ネタニヤフ首相は言う、イスラエルで起きているテロを自分ことと思ってほしい、やがて自国でも流行することになると。
 何時言ったのか、いや、シャロン首相が言った言葉かな。

 日本も、絶対に安全な環境におれるわけがない。現実的に自らを守る努力が必須だ。
 
スポンサーサイト

コメント
13歳のホロコースト
テロ事件に対する防御の姿勢は今後日本人の私たちにとっても必要不可欠になってくると思います。
13歳のホロコーストという本を読んでますが、ユダヤ人少女の生き延びる知恵が随所に描かれており、とても参考になります。

追伸 メールアドレスを前回間違って記入しましたので訂正致します。
[2016/03/24 10:46] URL | 美穂 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2768-e8e4c440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。