カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
エルサレム郊外に 発掘中の遺跡 7000年前のものと知られる
 エルサレムの北西の郊外に、シュアファットという地区がある。
 そこで古代の家の跡が発見されて、考古学の発掘調査が進められてきた。約紀元前2000年くらいと思われていたが、この度、新たにいろいろの物が出土して、遺跡はなんと紀元前5000年に遡ることがわかったという。
 つまり、7000年前からエルサレムに人間が住んでいたことが発見されたのである。
 この時代は、金石併用時代とも銅器時代ともいわれる。
 もちろん、まだイスラエル民族も出現する以前のことだ。 

 ともあれ、イスラエルの考古学者の努力に敬意を表したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2733-d175ab5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)