カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
寂しいクリスマス ベツレヘムに少ない巡礼者
 クリスマスが近づくと、ベツレヘムには例年は今頃毎朝、60~70台のバスが到着する。
 しかし、今年は数台しか見かけないという。
 ベツレヘムの観光ガイドの嘆きである。
 パレスチナ自治区で、大きな産業はベツレヘムの観光業であるのに。特にクリスマス時期は盛り上がる時だ。

 やはりパレスチナ側からしかける暴力やナイフ・テロ事件の影響であろう。
 世界中からの巡礼者を控えさせてしまった。
 今年は静かなクリスマスが祝われるのは、悲しくさびしいと、パレスチナの住民の声だそうだ。

 地の上に、神の心にかなう人々に平和があるように! (ルカ2・14)

 ベツレヘムの皆さんへ、来年は平和がきますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2713-abeca6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)