カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルの凶悪の敵、テロリストを空爆で殺す
 イスラエルの敵、凶悪なテロリストを、イスラエルは土曜夜、数機の爆撃機を使ってダマスコ郊外で殺した。
 サミール・クンタールという名のレバノン人で、イスラエルの敵ヒズボラの重要幹部、1979年にレバノンから侵入してイスラエル人家族4人を殺害した男。(元々ドゥルーズ出身)。イスラエルの刑務所にいたが、捕虜交換で2008年に釈放されていた。

 シリアまでイスラエルが航空機を飛ばして処分するには、よほどの理由があったらしい。
 彼は、イスラエル領内で大規模テロを計画していたとか。
 イスラエルの諜報能力はすごい。ずっと彼を追跡していたらしい。
 
 今度の作戦はシリア領空を侵すわけだから、あらかじめロシア側に攻撃意図を伝えていたかもしれないという。
 そうでないと、ロシア製の対空ミサイルが飛行に危険であるから。

 イスラエルを守る者は眠ることがない、という聖書の言葉があるが、イスラエルの安全保障はやはり凄い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2712-ec1bce8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。