カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェースブックCEOが イスラム教徒の擁護
 今アメリカでは、イスラム教徒への関心というか、懸念というか、トランプ大統領候補(にもなっていなが、共和党予備選挙への候補)の発言「アメリカはイスラム教徒の入国を禁止する」から大きな話題になっている。
 そしていろいろの立場から、信念を表明している。
 日本はあまり話題にもなっていない。これでは世界への責任と関心をもつ国民ではないだろう。

 さて、反響の1つに感心した。それは、フェースブックの創始者でCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏の声である(メールで書いた)。
 彼はユダヤ系アメリカ人。カリフォルニアのシリコンバレー(メンローパーク)に本社を持つ。
 彼は、自分のコミュニティーのまた世界中のイスラム教徒を支持すると言う。
「私はユダヤ人として両親に育てられてきたが、どのような社会に対する攻撃でもそれに反対しなければいけないと教えられた。
今日自分に対してでなくとも、誰かの自由への攻撃は明日にはあらゆる人への攻撃になるだろう


 彼は、非常に人への感情に敏感である。パリ多発テロ事件以来、イスラム教の人々の感情を思い至って、どんにか憎悪に悩んでいるだろうと、同情する。それ以上に、ユダヤ人としての正義と平等への観念から、人種や宗教に対する偏見を廃しようと言う。

 ザッカーバーグ氏(今年31歳)は熱心なユダヤ教徒ではないかもしてないが、ユダヤ人として誇りをもって正義を叫ぶ。やあ、凄いなと思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2696-a139f94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。