カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
パレスチナ人の世論調査 ガザにおいて50%以上が国外移住を願う
 エルサレムポスト紙報道を見て書く。

 パレスチナ人による世論調査によれば、昨年のイスラエル・ガザ戦争後に復旧は進まず、今までになく住民に不満が募っている。50%以上のガザ住民が出来れば(実際は困難)ガザから外に移住したいという。
 それでも、ハマスへの支持率は変わらず、若干増えており、逆にファタハ(現パレスチナ自治政府主流派)は人気を落としている。
 アラブ人のメンタリティは、我々にはよく分からない。
 戦争は仕掛けても大損だ、との認識があるのかどうか。あるいは、武闘組織にガザは強権支配されているからか。

 イスラエルでは、やはりパレスチナ人の動向には注視を怠らないようだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2627-f4eba1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)