カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
イスラエル 連立交渉の期日がいよいよ迫る
 単行本の編集で、ブログに気が回らなかった。
 イスラエルの状況はどうなのか、どうもまだ連立内閣は成立していないらしい。
 ネタニヤフ首相には5月7日まで時間があるが、やっといくつかの政党と政策協定を結びつつあるようだ。

 特に、シャスという宗教政党(かなり右寄りというか、スファラディー系のユダヤ教徒が支持)が、連立に加わることになった。その条件に、VATつまり売上税(日本の消費税に相当)を食料品など生活必需品への課税率を現在18%からかなり提言するか、免税にするとの了解事項を得たので、合意のサインをしたという。

 これは貧困と闘う庶民には助かる政策だろう。
 しかし、国家予算は火の車というイスラエルにとって、きびしい運営に迫られる。財務省の役人は渋い顔。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2609-ed9d7ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)