カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
ロシア イランへのミサイル禁輸を解除 ネタニヤフ首相抗議
 最近の中東情勢に気をつけると、やはりイランの核問題がイスラエルにとって一番の戦略的関心事であろう。

 まず、アメリカとイランとの協議内容に反対しているのが、ネタニヤフ首相である。
 この点で、オバマ大統領とネタニヤフ首相は妥協がない。

 イスラエルは、将来、イランの核施設を先制攻撃する余地を残したい
 そのために、今回、ロシアがイランに最新地対空ミサイルS300のイラン輸出の禁を解いたことは、イスラエルにとって重大問題である。
 昨日、ネタニヤフ首相はプーチン大統領に電話して、イスラエルの懸念を伝えたという。一種の抗議である。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2600-6c621bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)