カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジでの オバマ大統領夫人 掟も堂々と破って
 インドからの帰りに途中下車してサウジアラビアを訪問したオバマ大統領夫妻は、彼の地のメディアで、スポットライトを浴びている。
 というのは、ミシェル夫人が、スカーフをかぶらず、しかもサウジの国王や高官と握手をしたからである。

 サウジのような超保守的なイスラエル国では、女性がスカーフをかぶらずに、公共の場に出るのは掟に反すること。
 しかも、男性は女性と握手などしてはいけない。

 まあ、米国の大統領夫人ともなれば、許さざるを得ないのかもしれない。

 イスラム教に関するエピソード。

 なるほど、サウジは「過激派」から堕落していると言われそうだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2569-9e25ef69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。