カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相にどんな決断を望むか 「イスラエルのゴルダ・メイヤ首相に倣え」(西村真悟氏)
 イスラム国の脅迫事件については、硬軟さまざまの論者がメディアに登場している。

 非常に興味深いのは、西村真悟氏のHPの時事通信「日本人殺害警告・・・ダッカ事件の二の舞は許されない」である。
 福田首相の決断とは違う決断をして欲しい旨をのべて、次のように書いている。

 今 滞在しているイスラエルの建国の老女性闘士ゴルダ・メイヤ首相の決断だ。
 福田総理がダッカ事件に遭遇する五年前の一九七二年九月、
 イスラエルは、ミュンヘンオリンピックでイスラエル選手とコーチ十数名をレバノンなどの中東を根城にしてパレスチナ解放を叫ぶブラック・セプテンバーという過激派に殺害された。
 その時のイスラエル首相ゴルダ・メイヤ(七十四歳)は、
 直ちに「神の怒り作戦」を発動してパレスチナキャンプを空爆し、
 ブラック・セプテンバー全員を殺害して復讐することを宣言して数年かかって殺害した。
 これにより、以後、イスラエル人(ユダヤ人)をターゲットにするテロは起こらなくなったのだ。

 安倍総理、
 せっかく滞在しているイスラエルのこのゴルダ・メイヤイスラエル首相に倣って、
 イスラエルにおいて「イスラム国」に対して、
「もし、お前達が日本人の命を奪うなら、日本は地球の果てまで追いかけてその犯人に復讐する」
 と宣言し、
 今囚われている二人の日本人と、これからテロに巻き込まれる可能性のある他の多くの日本人の命を守る
  「日本という抑止力」
 を世界に示すべきである。


 日本政府は、断固とテロの恫喝にびびってはならない。その趣旨に賛成である。

スポンサーサイト

コメント
No title
「今日ドキッ!」はすでに「誘拐・テロ行為が起きたのはユダヤ人の責任である」という内容を今日の6時くらいに言ってしまいましたね。流石は反ユダヤ主義しか存在しない北海道の地盤です。

http://chutoislam.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/今日ドキッ! (TBS系)
[2015/01/21 18:15] URL | さかい #- [ 編集 ]

No title
本日も、ユダヤ人と接触したのが後藤さんの死の原因、ということを「現代イスラム研究センター」 宮田律 氏がNEWS23で言いました。
http://www.tbs.co.jp/news23/
http://ja.wikipedia.org/wiki/NEWS23 (TBS系)

日本社会の悲しい現実です。
[2015/02/02 23:28] URL | さかい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2557-9119c376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。