カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
ユダヤ教の施設で 神学生がテロに襲われる
 ユダヤ教正統派の、ハバッド派の集会場は、世界中にある。
 いわゆるシナゴーグであるが、それ以上の役割を果たしている重要な施設。
 日本にもあるが、ニューヨークのハバッドの施設に、最近テロリストが侵入して、ユダヤ教の神学生を襲った。
 これが非常に問題になっている。

 ハバッドの施設は、24時間オープンの自由に出入りを許している。
 そのような宗教関連にテロリストが襲うとは、まことに残念だ。

 関係者は、空港のような厳重な監視はするつもりはない、としてきた。
 だれでも祈り、また学びに来たい人は来て良いと。
 しかし、これからこのようなユダヤ教施設が、反ユダヤ主義のターゲットになるようなら、守りも必要だろう。
 エルサレムでもシナゴーグが襲われたから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2523-e476b6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)