カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエル・イノウエの墓前に
 ハワイ諸島は8つの島からなる。その北端の島は、カウアイ島、略してカワイ島に聞こえる。
 月曜日には、友人とハワイ航空に乗って日帰り旅行をした。約40分で着くが、距離の割に航空運賃が高い印象だった。
 なんでも、一社独占になってから料金を上げてきたらしい。島の往来に住民の負担が大きい。
 独占は良いことをもたらさないね。
 カワイ島は本当に美しい。まだ、天地創造の自然が残っている。
 日系人の3世、4世の人とは英語で会話である。
 私にとっては、42年ぶり。

 月曜日は、お墓参りに同行。ホノルルの丘に、国立墓地 National Cemetary of the Pacific、通称パンチボウル墓地というらしい。ハワイの軍人の墓地。アメリカらしい、戦病死した現役将兵、あるいは退役軍人が永眠する所、立派にグリーの芝生のしかれた素晴らしい霊園である。
 私の目当ては、ダニエル井上議員のお墓。442部隊の英雄、イスラエルを最も支援した上院議員であるイノウエ氏は最も尊敬する日系2世のアメリカ人。2012年12月に逝去、そしてこの墓地に葬られている。
 私がわがままを一つ許してもらえるとしたら、イノウエ議員の霊前に深甚の弔意と敬愛の念を献げたかった。
 幸い知人の肉親も眠る所だったのでので、連れて行ってもらった。
 お墓は他の者と何ら変わりなく、そっと静かに芝生の中に墓碑銘があるだけだった。
 愛妻と隣り合う。最愛の妻眠る、の碑も微笑ましい。(ご夫人の方が先立った)
 感銘を受けたのが、本当に簡素な墓碑銘。

   DANIEL K INOUYE
   CAP 442 INF REGT WWⅡ
   SEP7 1924 DEC17 2012
     SON OF HAWAII

最後の「ハワイの子」がすべてを物語る。

 ただし、同議員がイスラエル人から最大の謝辞を送られた、ユダヤ人の友であったことはこちらの人には知られていない。ガザ戦争のアイアンドームに予算を付けたのが、実はイノウエ議員の努力の賜物だった。

 

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2495-ad8e5847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。