カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイの街頭で出会ったイスラエル人
 今回の旅の目的は、ハワイ・北米にいる同じ信仰の友を訪ねること。
 仕事からしばし離れての旅路で、九段の仕事場とは無関係のなので「くだん日記」は休もうかと思ったが、インターネットが使えて便利な時代だ。時間を見つけて、つれづれに書きましょう。

 昨日は、ホノルルの街に連れて行ってもらった。州立図書館の前に、イアラニ宮殿がある。見学するが、ハワイ住民の悲劇的運命に心を打たれ、同信のカナダ先住民の友のことも連想して、哀憐の思いに堪らない。

 話は変わって、アルモナ・ショッピングセンターで、フラダンスを見学。帰りに、死海化粧品の店を発見し、店員の若い女性にヘブライ語で話しかける。予想どおり、イスラエル人だ。日本人がヘブライ語をしゃべるというので、びっくり。大いに喜んでくれた。マネジャーまで呼んでくる。イスラエルのための東京・ラリーのことを話すと、「ああ、見た、見た!」と言って、さらに感激。感謝と喜びを浴びせる。今晩は、エレブシャバット(安息日の夕)、ぜひシナゴーグに来い、という。
 ともあれ、イスラエルの人々の輪は世界中につながっている。ガザ戦争の際に、日本からイスラエル支援の声をあげたことは大きな反響を呼んでいるようだ。その中でスピーチした当の本人(私)に出会えたので、本当によろこでくれたわけである。
 安息日を静かに過ごした。
スポンサーサイト

コメント
旅の安全を祈念
ハワイのシナゴーグには行かれたんですか?如何でしたか?
[2014/09/16 13:40] URL | 七井 誓 #- [ 編集 ]

Re: 旅の安全を祈念
> ハワイのシナゴーグには行かれたんですか?如何でしたか?

泊まっているところがカイルアという、ホノルルから島の反対の町です。シャバットまではおれず、招待を断って、カエルアに帰りました!

次は、ロスに来週行きますが、ロスではそのチャンスを待ちます。ユダヤ人の知人もいます。

旅のお祈りをありがとうございます。
[2014/09/18 06:06] URL | 河合一充 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2494-58d2a51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。