カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴラン高原 シリア側は反乱軍に占領されつつある
 ガザの戦闘は停止しても、シリアの内戦は泥沼状態で続いている。
 おかしいのは、国際社会はイスラエルが関係ないと、意外に無関心になってしまったことだ。
 残酷なイスラム国のテロ攻撃に、やっとアメリカは腰をあげた。

 ゴラン高原での、シリア側ではシリア政府軍が反政府テロリストに負けている。
 イスラエルとシリアの国境通過検問所のあるクネイトラが戦闘の末、反政府軍に占領された
 アルカイダ系の武闘組織によってである。
 驚いたニュースは、1974年以来国連のPKF軍が休戦を管理しているが、その国連軍の40名以上がテロリストたちに拉致されたというのである。この国連軍には日本の自衛隊も参加していたことがある。

 イスラエルにとっても、好ましい事でない。別の種類の戦争に引きずり込まれないように警戒中である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2482-9f2ba82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。