カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダン航空 アンマン・テルアビ便再開
 ヨルダン航空がイスラエルへの便を飛ばしていたとは知らなかった。
 というのは、運航再開のニュースをグローブス紙で見たからだ。

  ヨルダン航空は、アンマン・テルアビ便をガザ作戦のせいで安全上の理由で運休していたが、この度再開した。

 同航空会社によれば、特に政治的理由でないという。

 この期間も、アルキア航空がアンマン便を運航しており、陸路を行かざるを得ない乗客から不満があったそうだ。
 陸路は楽ではない。筆者も経験がある。もっとも、聖書の地を巡るつもりなら、上空からさっと見るだけではもったいない。
 モーセのピスガの山やヨルダン東岸など見所がある。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2466-18950a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。