カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拉致でなく戦死したと公表されたゴールディン兵士 哀悼を捧ぐ
 ガザ南部の戦闘でトンネルから襲撃され、拉致されたと見なされたゴールディン兵士は、結局殺されていたと、イスラエル軍が公表。昨日、クファルサバにて葬儀が執り行われた。

 何故、そんなに時間がかかったのか。トンネル内で発見された遺体のDMA検査に時間がかかったが、やっと本人であると認識できたたため。(どんなに遺体は損傷していたことか、報道では不明)

 彼の死によって、イスラエル軍の犠牲者は64名となった。

 家族の嘆きはいかばかりか。優秀なイスラエルをこれから支えていく若者が倒れていく。

 もちろん、ガザの無辜の市民が多く犠牲になったことも、傷ましいことである。支配者のハマスの責任は重大であると言わざるを得ない。

 昨夜は『永遠の0』のDVDを観た。この8月は日本のティシャーベアヴ、記憶と追悼の日々を迎える。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2426-7b488a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。