カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運輸相の イスラエルの航空会社への依怙贔屓
 うっかり発言の運輸相に、外航(外国の航空会社)から怒りの声が届いた。
 今週の初め、カッツ運輸相はこのような時、「公務員はイスラエルの航空機を利用すべきだ」と自国の飛行機会社を応援する発言をしてしまった。
 つまり、エルアル航空とか、アルキア、イスラエアに乗って助けてあげなさいよ、という意味か。
 それに対して、イスラエルに乗り入れている航空会社が、被害を被っているのは同じ状況だ、それなのに運航をしているのはイスラエルへの責任を担っているからだと、かみついた。

 変な愛国心は、通じませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2391-7e6856a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。