カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉原ビザで救われたレオ・メラメド氏 73年ぶりに敦賀に
 杉原ビザで救われたユダヤ人難民の1人、シカゴのレオ・メラメドさんが昨日、73年ぶりに敦賀の港を訪れた。
 メラメド氏は、金融界では有名で、米国最大規模の先物市場、シカゴマーカンタイル取引所(CMEグループ)を発展させ、「金融先物取引市場の父」と呼ばれる。(手嶋龍一著『スギハラダラー』に登場)

 中日新聞のネット紙に報じられている。その一部:

 メラメドさんの胸に焼き付いているのは、二年間の逃避行を経て敦賀港に上陸した時、母の「二年ぶりに楽に呼吸できる。あなたの手も放せる」という言葉。「敦賀の人たちは花や果物をくれ、温かいお迎えは安全の象徴のように感じた。お礼申し上げます」と感謝を述べた。

 日本に上陸したときは、8歳の少年だったという。

 グーグルでLeo Melamedで 検索したら、日本外国特派員協会での講演を聴くことが出来た。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2362-f6a9f636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。