カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連安保理人権委員会で イスラエルを非難 しかし否決されたが
 国連というのは「不思議な国のアリス」に出てくるような倒錯した世界である。
 国連の安保理では、イスラエルの人権侵害という非難が論議されたそうだ。
 クローズドセッションで、その後イスラエルの代表が漏らしたが、3人の少年が拉致された可能性のある事件でイスラエル軍が徹底捜査をしているが、それがパレスチナ人に対する人権侵害というわけである。
 サウジやカタールの代表が、そう言っているそうだ。もちろん、パレスチナのオブザーバーもいる。彼は誘拐する行為を人権侵害と呼ばないそうだ。

 中東は、今スンニとシーアのそれぞれ武装集団が殺し合いをしている。それは人権とは関係ないらしい。
 サウジは、女性の権利を非常に制限している。それも人権とは関係ないらしい。
 カタールは、密かに反シリアのテロ集団に援助しているようだ。そして、ISISのようなのが生まれた。

 どうも、中東の国々は、イスラエルを非難するのに、もっと適切な理由を見つければいいのに。
 「己を顧みよ」とイスラエル大使は言ったそうな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2346-589ebaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。