カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル軍や情報高官 米国のビザ取得に苦労とは
 そんなことがあるのかと驚いた。イスラエルのネット紙Ynetnewsのトップ記事に、
「イスラエル安全保障情報関係の高官の入国ビザ取得が遅延される」
とあった。
 具体的な名をあげると、元防衛相・軍総参謀長のシャウル・モファズ氏はアメリカ入国ビザが半年待たされたあげく拒否されたという。また、ウジ・アラド国家安全委員会議長も、同様な待遇を受けた。
 そのほか情報関係の高官でも、軍将官でも、長く待たされて、申請よりも短い期間の許可しか与えられれない。

 これは、アメリカ情報組織における反イスラエル姿勢が隠されているとみられる。

 イスラエルとアメリカはもっとも親密な同盟国と思っていたが、本当のところを元モサドの知人に詳しく聞いてみたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2278-a2cbd13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。