カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリア和平会議 始まる
 「みるとす」の編集で、ブログを書く時間がなかった。やっと、胸突き八丁を越えたようだ。

 イスラエルのネット紙を見ると、シリア和平会議がジュネーブで開かれることが報道されていた。
 シリアの外相の言葉が載っている。反政府軍に対して、「彼らは反逆者であり、イスラエルの代理人だ」

 要するに、外国がテロリストをシリア国内に送り込んでいるのだ、という主張である。
 イスラエルが常に批難の的である。
 昔なら、それでアラブ陣営は一致したが、もうそんな時代でない。

 反政府側と言っても、様々な過激派がいる。お互いに攻撃しあっているのだ。
 まずは、アサド大統領の追放が目標であろうが、ロシアがいる限り、そうはさせないだろう。

 アメリカは、ケリー国務長官がお出ましである。軍事力でなくて、外交でやろうというわけだ。
 オバマ大統領の戦略がうまくいけばいいが、どうかな。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2166-8cd389cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。