カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル、ヨルダン、パレスチナが水協定に調印 死海を救うため
 水に関する協定がイスラエル、ヨルダン、パレスチナの間でこの月曜日に結ばれたという発表があった。ワシントンで調印した。これは政治的というより人道的な取り組みだと言っている。
 ヨルダンもパレスチナも水問題の解決は切実である。
 まず、死海の乾燥化を何とか防ぎたいということで、紅海からアカバに脱塩工場を作りパイプでその水を死海に流すというプロジェクトを立ち上げる。5,6年の計画である。
 パイプラインはヨルダン領を通る。いろいろ環境問題で、イスラエルではエコグループがうるさい。
 ただし、死海の水分蒸発量は大きく、焼け石に水だとも言われる。しかし、何もしないよりも行動が大事だ。

 その他にも、パレスチナの水問題にイスラエルは援助を約束する。ヨルダンにもプラスになる協定だという。

 イスラエルの代表、シルヴァン・シャローム環境とエネルギー相は、この運河は「ヘルツェルの夢の実現」だと言った。
 紅海と死海を結ぶ夢が、現実に動き出すとは、すごい!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2128-3b223472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。