カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤ教徒を兄と呼ぶフランシスコ教皇 「水晶の夜」の記念日に際し
 遅くなったが、11月9日はナチスドイツにおいてユダヤ人迫害の国家煽動によるポグロム(暴動。略奪)の記念日、通称「クリスタルナハト(水晶の夜)」であった。まだ、第2次大戦前の1938年のこと。

 この記念日に当たって、ヴァチカンのミサでフランシスコ教皇は、決して忘れてはならない、「我らの長兄(ビッグブラザー)であるユダヤ人との連帯を新たに密接に築き上げたい、とのべたそうだ。

 過去の歴史は風化してゆく。その記憶を新たにしていくことは、まことに大事である。

 新教皇は、カトリックの立場から、ユダヤ教徒を兄と呼んでいる点に、注目したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/2084-c24c17b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。