カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスチナ 釈放囚人に支援金を約束
 パレスチナ自治政府は、先日イスラエルの刑務所から釈放されたパレスチナ囚人に、支援金を与えると決めた。
 このニュースには、抵抗感を覚える。
 理由が、彼らの犠牲を称え、今後尊厳ある生活をさせるためであるとか。

 物事には一面的見方ではおさまらないことがある。それはそうだ。
 しかし、彼ら囚人は、イスラエル人からみれば、無辜の市民を殺したテロ殺人犯なのだ。
 それをそんなにたてまつって生涯を保障するなんて。
 今もテロの犠牲者の遺族は、犯人釈放に反対であるし、和平交渉のために黙認したかたちだ。
 神経を逆なでするような、パレスチナ人は一考も、再考もしてほしいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1990-cd464ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。