カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスチナ人は米シリア軍事介入に反対
 パレスチナの主流派ファタハの指導者が、アメリカのシリア軍事介入に反対を表明。
「アメリカの攻撃は、イスラエルを利するだけだ」という理由で。
(ただし、パレスチナ自治政府自身の声ではない)

 同様に、シリア政府とは不仲になったハマスも、どうように反対している。シリアへの攻撃は、アラブへの攻撃だとして。

 なんでも理屈はつくが、とにかくパレスチナ人は反対するときには「イスラエルに利益を与える」という、つまりイスラエルとの闘争という観点に持って行きたがる。

 彼らは、アラブ人がアラブ人同士で殺し合っている現状を止めようとしないのだろうか。これは大きな疑問だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1978-423ef7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。