カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルの国家議長はレヒューズニクという経歴
 私の知り合いのグループがイスラエルに聖地巡礼団を送った。
 エルサレムでは、国会(クネセット)を表敬訪問して、国会議長より素晴らしい挨拶をもらった。

 国会議長は、この春の総選挙後選ばれたリクード党のユリー・エーデルシュタイン議員である。
 現在58歳で、1987年にソ連より帰還した人物である。
 いわゆるレフューズニクといわれる一人。イスラエルへのビザを申請してソ連でグラーグ(強制収容所)に補囚になった経験があり、シベリアで強制労働をさせられたという。

 同議長がラビ・アブラハム・ヘシェル師を、旧ソ連のユダヤ人とイスラエルのために行動した人物に挙げているので驚いた。
 ラビ・ヘシェルは、20世紀の偉大なユダヤ賢者のお一人だが、トーラー(聖書)のメッセージとその実践を重視した。アメリカの黒人解放運動にも、キング牧師と共に行動した。ヘシェル先生がソ連のユダヤ人解放のために活動したことは気がつかなかった。

 エーデルシュタイン国会議長の活躍を祈る。
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1801-c5ff5036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。