カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKのホロコースト番組 杉原ビザに限定
 昨夜のNHK衛星テレビで、イスラエルでもたれたホロコースト記念の会を報じる番組があった。
 たまたま見ていたら、杉原千畝のビザで救われた家族が登場。
 ルティ・ネボというおばあさん、家族で杉原ビザで救われた当時、2歳だったという写真があった。
 そして今は孫にまで囲まれた大家族が感謝している映像に、おやと思った。名前の「ネボ」はそんなにある姓ではない。もしやと思ったら、息子が登場して、その人は日本語を上手に話す。彼だ!
 この2月にミルトス・ツアーを出したときに、ガイドしてくれたドゥビー・ネボさんだ。

 彼には、ヤッド・ヴァシェムで、杉原千畝記念の木のそばで、祖父母がビザで救われた物語をしてくれた。
 感動だった。
 日本に来て日本語を勉強して、今や日本語で観光ガイドやコーディネーターをやっている。
 日本との架け橋に今後も、活躍してくださることに感謝したい。

 ホロコースト記念の日の番組だが、NHKとしては珍しい。ただし、その日について説明が殆ど無いのは、残念。救われた人のこともよいが、ナチドイツに600万にも惨殺された話やワルシャワゲットー蜂起にも全く触れていない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1765-f64074e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。