カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ大統領の評価が上がる
 アメリカのメディアは、総じてオバマ大統領のイスラエル訪問を成功だったと評価の声を一斉に挙げているとか。
 アメリカの同盟国であるイスラエルとトルコの和解に、ネタニヤフを説得した(「腕をねじあげた」とNew York Timesは言っている)ことはすごいとほめている。
 また、イスラエルでのスピーチが、イスラエル人から拍手喝采を得たこと、これはユダヤ人、しかも全世界と特にイスラエル人の心を掴んだことを、誉めている。

 オバマ大統領訪問の前評判を一気にくずして、賛美まで上げられたとは。

 しかし、イスラエルやパレスチナの声はどうかな?

 戦略的には、スンニー・イスラム圏に親米派を修復・構築していくことにある、と自分は見ている。
 そのなかで、かつての同盟国エジプトの行方が問題であろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1732-19957668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。