カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EU議会「国際ホロコースト・デー」を公式に設定
 ヨーロッパにおいて反ユダヤ主義のお化けがまだ隠れて活動している昨今、良いニュースを聞いた。
 EU(ヨーロッパ共同体)の議会が「国際ホロコースト・デー」を正式に記念日として定めるという。
 もう7年前から、この記念日はEJCC(ヨーロッパ・ユダヤ・コミュニティ・センター)によって守られてきて、EUの首脳たちも参加していたわけだが、それはEUの公式行事にはなっていなかった。
 この度、ユダヤ側にその旨の手紙が届けられた。

 単にホロコーストを記念するに留まらず、このことは民主主義と人権を称揚する重要な機会と見なされたわけで、公の社会教育においても取り上げられていくことになるという。

 確か1月の末は、アウシュビッツが解放されたのに因んで、いろいろ追悼行事が行われる。
「国際ホロコースト・デー」はすでに国連の公式記念日に入れられている。1月27日である。
 1月の凍るような酷寒のヨーロッパの空も、少しは暖かい太陽の日差しが解放されたユダヤの人々を照らしたことだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1640-d166c39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。