カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新成人に「青年の樹」を
 成人の日が、年によって移動する。休日法の変更のせいだが、14日は昔の1月15日に近い。

 新成人の青年諸君に心からの祝福を送りたく、
石原慎太郎さんの作詞と山本直純作曲の『青年の樹』を掲げよう。
 君たちは国の宝だ。
 元新成人(?)のおじさん・おばさんも、元気に歌って初心を思い出そう。

 雲が流れる 丘の上
 花の乱れる 草むらに
 ともに植える ひと本の
 ひと本の
 若き希望と 夢の苗
 空に伸びろ 青年の樹よ

 嵐すさぶ 日もあらむ
 憂いに暗い 夜もなお
 腕くみ合わせ 立ちゆかん
 立ちゆかん
 熱き心と 意気地持て
 森に育て 青年の樹よ

 多感の友よ 思わずや
 祖国の姿 いまいかに
 明日の夜明けを 告げるのも
 告げるのも
 我らをおきて 誰かある
 国を興せ 青年の樹よ


 さすが石原慎太郎! 素晴らしい詩だね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1634-102ffb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。