カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルを愛したイノウエ上院議員
 アメリカの日系2世のダニエル・イノウエ上院議員が17日88歳で逝去された。心から哀悼の意を表します。

 イノウエ議員の功績はつとに知られているので、ここに繰り返す必要はない。
 ただ、あの442部隊の勇敢な、名誉ある戦いぶりは、日本人に誇りを抱かせて止まないものがある。映画でも感動した。

 ここで伝えたいことは、ほとんどどこでも書かれていないイノウエ議員のイスラエル支援のことである。

 彼の逝去に対して、イスラエルは最大の賛辞と感謝を述べている。
 前駐米・イスラエル大使のサライ・メリドール氏は
イスラエルはアメリカに多くの友人がいる。しかし、ダニエル・イノウエ上院議員ほど、イスラエルを愛し、面倒を見、支持してくれた者はいない」と言った。

 イノウエ議員は、無条件で、なんら報酬を求めず、イスラエルを支持し、政界でイスラエルの側に立った政治家であった。イスラエルへの軍事支援にも率先して、上院を動かし、イスラエル国家の安全保障と存続のために努力をしたという。
 最近のガザ紛争で活躍したミサイル防衛システム「アイアンドーム」も、議員の努力で資金援助を受けて開発されたそうだ。

 なぜ、彼がイスラエルを応援するのか。ユダヤ人に惜しみない同情を注いだのか。
 それは、彼がヨーロッパの戦場で勇敢に戦い、右腕を失ったが、その病院にいたとき、隣り合った兵士から、ユダヤ民族の悲惨な歴史、特にホロコーストのことを聞いて、自分も日系米人としての差別にあう事とも関連して、ユダヤ民族のために尽くすことを誓ったという。
 だから、アメリカとイスラエルの関係に彼が尽くしたのは、昨日今日のことではない。

 オバマ大統領は、イノウエ議員を「アメリカの真の英雄」と言った。
 駐米イスラエル大使のマイケル・オーレン氏は「我が民族は彼に莫大な歴史的恩義を負っている」と評価し、議員の遺族に「イスラエル国家は悲しみを共にします」と弔意を伝えた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1599-ec73a0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。