カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリスト教会とユダヤ人
 雑誌や書籍の編集者にとって、何よりの楽しみと励ましは、読者からの反響の声である。
 今日もお葉書をいただいた。ここに引用させてもらう。
 
 「新約聖書のユダヤ的背景」にも感じることであるが、最近ユダヤ人から学ぶことが多いと感謝しています。
 2000年のキリスト教会の歴史は、基本的には反ユダヤ主義ではなかったか。
 イエス、マリア、ヨセフ、使徒たちもみなユダヤ人。クリスチャンもヘブル的ルーツに立ち帰る特であろう。
 『救いはユダヤ人から来る』は、聖書の言葉」


 この「救いはユダヤ人から来る」はヨハネ伝の4・22にあるイエスの言葉である。

 今の日本の教会は、それを無視しているかのようだ。
 違っていたら、ごめんなさい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1585-98cc4ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。