カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルに500年で初めてユダヤ文化センターが
 このほど、ポルトガル500年来初めての、ユダヤ文化センターが設立される契約がトランコーゾという都市とユダヤ団体シャヴェイ・イスラエルとの間で結ばれたという。

 そこにはポルトガルのユダヤ人の歴史が展示され、シナゴーグも建設されるそうだ。

 初めてのユダヤ関連施設と言うのには、驚く。

 スペイン・ポルトガルでは徹底的なユダヤ弾圧があった。以来、500年以上経つ。
 当時のユダヤ教徒は脱出するか、改宗した。
 改宗ユダヤ人の子孫をマラノと呼んだ。侮蔑的な用語だ。
 正しくは、ブネイ・アヌシ-ムと呼ばれる。カトリック教に転じたが、ひそかにユダヤ・ルーツを記憶しているとか。
 ユダヤ教に回帰するのも、この文化センターは助けるというのである。

 イベリア半島には中世ユダヤ文化の黄金時代が栄えた。そして滅ぼされた。再び息を吹き返しそうなユダヤ人の歴史の奥深いこと、気の長いこと。感銘を受ける。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1581-22e07a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。