カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタニヤフ首相の対イラン戦略の変更か?
 イスラエルは10月中に、イランを攻撃するかどうか。
 そんな予測の当たり外れが、関心を呼ぶこの頃、ニューヨーク発のイスラエル関係者からの発表あり。

 ネタニヤフ首相は、今年度中に、ヨーロッパの主要各国を訪問して、イランへの経済制裁をさらに強化してもらうように頼みに行くらしい。
 アメリカは、大統領選でほとんど新しい動きは期待できない。
 しかし、ドイツ、フランスのリーダーに、外交的圧力を要請するというのが、新戦略であろう。

 先制軍事攻撃の代わりに、経済戦略なら、まだ容認されやすい。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1506-6d8bd901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。