カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルの経済 首相が語る
 イスラエル経済は、世界のそれが不安定の様相を示しているときに、好況である。
 ネタニヤフ首相は、これから次の国家予算を策定する時期に当たって、それでも「責任ある予算でなければならない」と引き締めている。
 昨日、天然ガス政策委員会のリポートを受け取った。そのコメントに首相は、「天然ガスは、今後、イスラエル経済に力と、独立性を与えてくれるだろう」と言った。
 エネルギーの自活が出来るようになれば、その上輸出が可能になれば、アラブ世界に取り込まれていても(現在まで、エジプトからも輸入して来た)、イスラエルは強烈な支えとなるに違いない。

 ネタニヤフ首相は、経済の健全さを示す指標として、7・2%という低い失業率をあげた。
 欧米では、11%という高さであり、ヨーロッパでは若者の失業率は50%に至っている国もある。

 日本は、大体4・5%くらいであるが、世界の標準から言うと、とても低い。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1479-08fe8f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。