カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリントン国務長官 イスラエル首脳と会う
 訪イ中のクリントン国務長官は、昨日、ネタニヤフ首相やバラク国防相らと会談した。
 やはり、話し合いの内容は、最初から明らかで、イラン問題やエジプト情勢であった。
 イランに関しては、アメリカはあらゆる力を行使して、イランに核兵器は作らせない。イラン政府が最善の決断をすることを待っていると。
 アメリカは、まだ時間があると言い、イスラエルはもう待てないと言う。
 
 エジプトについては、クリントン女史のエジプト訪問の観察を聞くことになったようだ。
 モルシー新大統領は、国内問題で手一杯らしい。
 すぐ、イスラエルとの外交問題には入れないだろう。

 記者会見で、トマトを投げられた話になって、別に何とも感じないが、「トマトが勿体ないわねー」程度ですました。

 ヒラリーさんは、来年には国務長官を辞めると入っているそうで、イスラエル訪問はこれが最後か知れない。

 中東に関しては、秋の米大統領選挙まで、ほとんど実質的に大きな進展はないだろうと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1420-88209f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。