カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトのモルシー大統領 ワシントンに招待
 エジプトに新大統領が選ばれ、就任した。まだ、軍部との緊張はあるようだ。
 モルシー大統領は、ムスリム同胞団出身で、このイスラム原理主義宗団は長い間弾圧されてきた。
 また、米国もムバラク政権の時代には、ムスリム同胞団とはノーコンタクト(接触禁止)できた。
 昨年、米国はがらりと方針を変更し、エジプトの政変を認めた。

 今度、さらに、オバマ大統領は、エジプトの新大統領に招待状を出したと言われる。
 9月に国連総会が開催されるが、その機会にワシントンへ招待である。

 モルシー大統領が、就任にあたり、国際条約を尊重すると宣言したことが、評価されたようである。
 イスラエルとも平和共存で行く方針も、アメリカを安堵させた。
 
 なによりも、エジプトの安定は中東にとって非常に重要である、という認識が米国政府にある。
 経済支援も、以前と変わらず約束している。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1405-4308a486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【エジプトのモルシー大統領 ワシントンに招待】

 エジプトに新大統領が選ばれ、就任した。まだ、軍部との緊張はあるようだ。 モルシー大統領は、ムスリム同胞団出身で、このイスラム原理主義宗団は長い間弾圧されてきた。 また...
[2012/07/09 19:28] まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。