カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン・オリンピックで ミュンヘン虐殺の黙祷を
 ロンドン・オリンピックが近づいている。
 どうも体育には弱かった自分は、スポーツにそれほど興味はない。しかし、オリンピックというものは、スポーツイベントというより国際社会の国威発揚の擬似戦争であり、主催国の国益と栄誉発揚の、他には得難い機会であろう。
 スポーツ以外の話題であるが、1972年のミュンヘンオリンピックでイスラエルの11人の選手がテロに虐殺されたことを覚えておられるだろうか。
 彼らのために、開会式で1分間の黙祷を献げて欲しいという陳情がイスラエル、カナダなどの国から、国際オリンピック委員会の会長に出されている。会長はどうもしたくないようだ。反対している。
  そこに、ドイツのヴェスターヴェレ外務大臣も、それに賛同する旨の手紙を出したという。

 こんな点は、ドイツは公正だ、と感心した。
 関心のある方は、ロンドンでの開幕式でどうなるか、ウオッチするのも面白い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1387-740e08fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ロンドン・オリンピックで ミュンヘン虐殺の黙祷を】

 ロンドン・オリンピックが近づいている。 どうも体育には弱かった自分は、スポーツにそれほど興味はない。しかし、オリンピックというものは、スポーツイベントというより国際社...
[2012/06/29 07:46] まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。