カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の新刊「イスラエル新発見」 校了
 新刊の「イスラエル新発見の旅 政府公認ガイドがご案内します」の編集作業が終わる。
 柿内ルツさんの、雑誌「みるとす」への寄稿をT君がまとめてくれた。
 イスラエルの観光地でも、よく知られていない「穴場」的なスポットを紹介してくれている。

 初めての訪問なら、ガリラヤやエルサレム、テルアビブ、ネゲブの有名な箇所を訪れるのをお勧めするが、それだけがイスラエルではない。また、何度行っても、尽きない観光資源がある。
 2度目、3度目にイスラエルを訪れる人やイスラエルに滞在する人のために、あるいはもっとイスラエルを知りたい人のために、ベテランの観光ガイドさんに案内してもうという趣旨である。
 ガイドさんの自家薬籠中の情報を、(普通は隠しておきたいところを)惜しげもなく公開。(ルツさん、ありがとうございます。)

 読んでいるだけでも、楽しい本である。

 今月末に発刊予定。どうぞ、よろしくご愛読のほどお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1299-42ca3ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。