カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル首相の父ネタニヤフ教授 102歳で逝去
 ネタニヤフ首相の父君、ベンツィオン・ネタニヤフ教授が昨日逝去し、すぐ葬儀があり、エルサレムのギブアト・シャウル墓地に埋葬された。
 著名な歴史家で、右派の修正主義シオニスト活動家、思想家であった。
 シモン・ペレス大統領は弔辞の中で、「我々は偉大な教師を失ったが、民族に指導者を残された」と称えた。
 
 享年102歳。ワルシャワで1910年に生まれ、1920年にパレスチナに帰還し、ジャボチンスキーのシオニズム修正主義運動に加わった。先見性のある歴史家であった。中世スペインの黄金時代を研究。
 イスラエル国家が誕生する前に、ヘルツェルの予言を固く信じ、またヨーロッパ・ユダヤ人の迫害の危機を第2次世界大戦前の1937年に声高に警告した。
 ネタニヤフ教授は、3人の息子を持ったが、長男のヨニーをエンテンベ作戦で失う。最も期待された国防軍のエリートで、イスラエル国民挙げて愛惜された。その悲しみを乗り越えて、度々次男のビビへの助言により、現首相を育てたのである。

 全野党も、ネタニヤフ首相の父の死を追悼し、喪に服す首相の敬意を表して、ネタニヤフ首相の不信任案を国会に提出する予定であったが、一時撤回したという。

 長寿全うされた偉大なユダヤ人に心から哀悼の意を表したい。建国時代からの伝統が遺産として引き継がれていることを知らされた。
 ネタニヤフ首相は父の教訓の言葉を語った、「過去を知らない者は現在を知らず、現在を知らない者は未来に待つ事柄を見ることができない」と。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1279-b519cab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。