カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧ソ連から移民したイスラエルの子供の学力 
 子供の学力については、やはり調査してみる必要がある。
 日本では全国一斉学力テストに反対する教師もいるようで、変な偏向思想で中座していたが、やってもて興味深い結果が出たというニュースを、以前見たことがある。(大阪が最低に近かった?)

 イスラエルでも、どんな調査をしたかは詳しく知らないが、面白い結果が発表された。

 旧ソ連、今はCISと総称されるが、そこからの移民の子供たちのほうが、イスラエル生まれ(サブラ)の親の子供より、数学、理科、そして英語などで多くの点を取っているという。
 ヘブライ語に関しては劣るというのは、家庭でヘブライ語が十分でないだけ、当然だろう。
 何故かの分析は、そのネット紙には載っていなかった。

 イスラエルは、ソ連やCISからの移民で、理工科系の人材がものすごく増えた。21世紀のイスラエルのIT産業のベンチャーが立ち上がっている一要因でもある。

 ユダヤ人の創造性が、移民によって興隆していることを示す証拠かな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1239-c8a1acb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。