カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングリッジ大統領候補の発言 問題か
 アメリカでは、キングリッジ大統領候補が共和党で急浮上してきたというので、話題になっている。
 そろそろ大統領選の前哨戦が始まったようだ。
 キングリッジのお名前をこのブログに書くのも初めだ。

 ところで、彼が「パレスチナ人は『人工的な』民だ」という発言で、パレスチナ人の憤激を招いたり、よく言ったという声もあるとか。騒然となっている。
 ユダヤ系の支持を得たいための、宣伝だという批判がある。
 言いたいことは、パレスチナ人という国民は歴史上存在しなかった。オスマントルコ帝国の領土の一部に住むアラブ人で、その後イギリスの委任統治領の住人だった。パレスチナに住む者は、ユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒みな、パレスチナ人だったのだ。
 1948年に国連分割案で、ユダヤ人の国とアラブ人の国ができるはずだった。
 アラブ人が拒否して、国は出来なかった。
 「こういう歴史の真実を知」。とキングリッジ候補は言うわけである。

 もちろん、彼はイスラエルとパレスチナの2国併存案に賛成している。
 これは、民主党も共和党も変わらない。
 イスラエルのネタニヤフ首相もその立場。

 さあ、これからの長丁場、だれが大統領候補にえらばれ、大統領に選出されるか。
 保守派に超が付きそうな、キングリッジ候補の名は覚えておこう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1063-5f759de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。