カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者と呼ばれて
 昨日は、自動車の免許更新に先立ち、高齢者講習を受講してきた。
「高齢者」呼ばわりは、ひどいよ、まだ若年なのに! いや、自覚が足りんか!

 自慢でないが、ゴールド免許の持ち主である。なぜかと言えば、交通違反や事故に会う機会がなかった(は、は、は)。もう随分、運転をしたことがない。家内からは、免許なんかもういらない!と言われる。でも、免許を放棄するのもさびしい。

 講習で分かったことだが、実技はそれほど衰えていないが、目や反射神経の衰えははっきり出ていた。加齢現象だと思って、甘受しよう。

 私の恩師に言われたことがある。年を取って分かることは、「記憶力は衰えるが、判断力は冴えてくる」と。そうありたい。我を離れて、無私の直感か直観、つまりの心の力をこれからも向上させたいものだ。

 もう自分のために生きるつもりもなく、「与うるは受くるよりも幸いなり」(行伝20・35)との主イエスの諭しを使徒パウロは語ったが、それがわが信条と性格になることを目指す。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1038-adec36c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。