カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

河合一充

Author:河合一充
(かわいかずみつ)
 イスラエルと日本の架け橋を願って、85年株式会社ミルトスを創設。イスラエル・ユダヤ・聖書関連の出版編集をもって、日本の社会にささやかな貢献を願った。現在現役をリタイアを考える。ヘブライズムの基なる思想を紹介したいと思っている。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ご感想をひと言どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

河合一充 くだん日記
思いつくままに、イスラエル・ユダヤ・聖書・日本など書き連ねる。よってくだんのごとし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集中の思い
 今月は雑誌の編集月。
 「出エジプト物語 モーセの召命」の続きを書くべく考えているが、やはりサルナ教授の本は学術書的で、それを読みこなすのも一仕事。それを直訳したからって、面白くない。自分で消化し、それを聖書に馴染みない人にも興味を持ってもらえる記事にするのは、いやはや、時間がかかる。

 何もしないでも、時はすぎゆく。ぼんやり、心に材料を沈潜させるのも必要だ。

 それで、初めて出エジプト記を読むような感覚がする。モーセと神の真剣なやり取りの場にいるような。
 3章と4章を取り組み中。

 4章の「血の花嫁」の箇所は、聖書中で最も難解の箇所だという。
 サルナの本には、省かれている。しかし、これも読み抜こう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kawaikazu.blog73.fc2.com/tb.php/1001-247f7426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。